企業情報トップ > CSR・環境取り組み > 環境取り組み > 自動車リサイクルについて

「リチウムイオンバッテリー共同回収システム」移行のお知らせ

スズキは、2018年10月1日(月)より廃車解体処理時に発生した使用済リチウムイオンバッテリーの回収を一般社団法人 自動車再資源化協力機構(自再協)が運用する「リチウムイオンバッテリー共同回収システム」に移行し、廃棄物として無償回収します。
従来からご利用いただいた「スズキリチウムイオンバッテリーパック引取依頼票」でのリチウムイオンバッテリーのサンプル買い取りは、2018年9月30日(日)のFAX受信をもって終了致します。
10月からの電池回収依頼は、一般社団法人 自動車再資源化協力機構(自再協)のホームページ内のリンクからアクセスして下さい。
これからも確実な電池の取外しと回収依頼をお願い致します。

なお、スズキ電池引取受付センターでの引取業務、お問い合わせ対応等につきましては、2018年9月28日(金)17:00受付をもって終了させていただきます。

自動車リサイクル関連のご質問

自動車リサイクル関連のご質問は、「自動車リサイクルシステム」のホームページをご覧下さい。

関係自治体様向けご案内