四輪車トップ > ラインアップ > ソリオ バンディット > TVCM情報 「待ち合わせ」篇
  • TVCM
  • TOKIO プロフィール
  • CM撮影裏話
  • 壁紙ダウンロード

SOLIO BANDIT HYBRID TVCM「待ち合わせ」篇

TVCM

CMコンセプト

ソリオ バンディットに待望のハイブリッドが誕生!
ハイブリッドで実現したのはこれまで体験したことのない新感覚の走り。
今回のCMではそんな新しいソリオ バンディットを心待ちにするTOKIOが登場。
映画のワンシーンのようなシチュエーションで、クールでスタイリッシュなソリオ バンディットの世界観を表現します。

CM楽曲

今回のCMのためにTOKIOが書き下ろした「ローライダー」。
CMのシナリオを見た長瀬さんが作詞・作曲しTOKIOが編曲をしている。
ホーンを携えた力強いサウンドがハイブリッドの誕生を華やかに祝ってくれているような楽曲です。

CMストーリー

都会の夜。ソリオ バンディットを走らせる長瀬さん。
行きつけのダイナーではその到着を焦れったい様子でメンバーが待っている。
窓に映るヘッドライトの灯りに気づいた国分さんが「やっと来たな」と到着を知らせる。
「そろそろ」とメンバーに準備を促しながらコーヒーを飲み干す山口さん。
「行きますか」と椅子に手をかける城島さんも、はやる気持ちを抑えられない様子。
一斉に席を立ったメンバーは店前に駐車されたソリオ バンディットの元へ急ぐ。
長瀬さんはすぐに出発できるよう運転席でメンバーを待っていた。
そんな長瀬さんに「遅せぇぞ」とからかいながら助手席へ乗り込む松岡さん。
「待った甲斐あるって」と不敵な笑みを返しアクセルを踏み込む長瀬さん。
意味深な言葉にメンバーはさらに期待を高め、街へと向かう。

TOKIO プロフィール

TOKIOは、1994年CDデビューした城島茂、山口達也、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也からなるグループ。
メンバーそれぞれが楽器を担当するバンドグループで、2014年には初の夏フェスに出演。
レギュラー番組としては「ザ!鉄腕!DASH!!」「TOKIOカケル」など、人気バラエティ番組に出演中。

CM撮影裏話

スタジオに突如現れた巨大なダイナー。ウッドで作られた内装は大人の雰囲気。50年代アメリカを意識したインテリアは小物や照明、家具など細部に至るまで作り込まれています。
そこへ現れたTOKIOのメンバー。スーツをラフに着崩したスタイルは大人の色気を感じさせます。
「すごいね~」とジュークボックスやピンボールに引き寄せられていく国分さん。
メンバーも思わず手を触れたりとセットのこだわりに感嘆の様子でした。監督から説明を受けそれぞれの台詞が伝えられると自然とメンバー内でリハーサルがはじまります。松岡さんを中心にアイデアを出し合い演技構成を固めていくメンバー。その姿に役者としてのTOKIOの一面を感じました。
休憩時間の間も楽屋へは戻らずスタジオで談笑。最近訪れて美味しかった店など、プライベートな時間の話をメンバーでされており本当に仲がいいのだなと思いました。
こうして撮影は無事終了。
大人の魅力たっぷりのTOKIOがつくりあげるソリオ バンディットの世界をぜひご覧ください。

壁紙ダウンロード

SOLIO BANDIT × TOKIO オリジナル壁紙をダウンロードいただけます。お持ちのPCのモニターサイズに合わせて、4:3か、16:9をお選びください。

(壁紙用としてイラスト加工をしています。)

  • 4:3バージョン
  • 16:9バージョン