パワフルで安定した走りを実現するテクノロジー

ターボエンジンは、吸気側にVVT機構を採用。高過給圧化したターボチャージャーを搭載し、最高出力は47kW/6,000rpm、最大トルクは95N・m/3,000rpm。パワフルな走りとターボ車で軽キャブワゴンNo.1※1の燃費性能を達成しています。

進化したDOHC VVTターボエンジン[R06A型]

最高出力(ネット) 47kW<64PS>/6,000rpm
最大トルク(ネット) 95N・m<9.7kg・m>/3,000rpm
燃料消費率※2(国土交通省審査値)
16.2km/L[2WD車]

*< >内は、旧単位での参考値です。

  • ※1 ターボエンジン搭載車。軽キャブワゴン=1BOX型軽乗用車。JC08モード走行燃費(国土交通省審査値)に基づく。2016年4月現在、スズキ調べ。他社にも同燃費値の車があります。
  • ※2 燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
車種別の環境情報についてはこちら
車種別環境情報

高い操縦安定性を生むサスペンション

フロントはL型ロアアーム+サスペンションフレームで高い取付け剛性を確保。快適な乗り心地やロードノイズの低減などを実現しました。

狭い路地、縦列駐車もスムーズな小回りの良さ

Photo:PZターボスペシャル 標準ルーフ車 ボディーカラーはムーンライトバイオレットパールメタリック(ZVJ)

直進安定性に優れたロングホイールベースにも拘わらず、最小回転半径は4.5m。狭い道への進入や車庫入れ、縦列駐車などもスムーズに行なえます。