スズキの次世代テクノロジー

トップに戻る

HEARTECT

骨格や主要部品を全面刷新し、高い剛性と軽量化を実現した新プラットフォーム
「ハーテクト」

構造や部品の配置を全面刷新することで、アンダーボディーを理想的な骨格構造とし、基本性能の向上と軽量化を両立。屈曲した骨格を最短距離で滑らかにつなぐことで、合理的かつシンプルな形状としました。またサスペンション部品も骨格の一部として利用。さらに、骨格同士が結合する強い部分を部品の固定に利用することで補強部品を削減しました。これらにより、ボディー剛性を向上させながら軽量化を実現。部品の配置を最適化したことにより、広い室内空間や荷室スペースも確保しています。

HEARTECT搭載車

  • ワゴンR
  • ワゴンRスティングレー
  • ラパン
  • アルト
  • アルト ターボRS
  • アルト ワークス
  • スイフト
  • スイフトスポーツ
  • ソリオ
  • ソリオ バンディット
  • イグニス
  • バレーノ

搭載グレード・機種は車種によって異なります。詳しくはWEBカタログをご覧いただくか、販売代理店にお問い合わせください。