スズキの次世代テクノロジー

トップに戻る

ハイブリッド

「ハイブリッド」
コンパクトなシステムで、モーターアシストやEV走行を実現。
広さを確保しながら低燃費と力強い走りを両立しました。

*この映像は2016年11月時のソリオ / ソリオ バンディットの情報です

*写真はハイブリッドのイメージです。

デュアルジェット エンジンにMGU(駆動用モーター)とAGS
(オートギヤシフト)を組み合わせ、低燃費と力強い走りを実現。

コンパクトながら瞬時に力を発揮するMGUを採用。MGUのみでのEV走行に加え、加速時にアクセルを強く踏み込むとエンジン出力にモーター出力を上乗せして力強くアシスト。伝達効率の良いAGSとの相乗効果により、低燃費と力強い走りを両立しています。また、充電や電力供給のためのパワーパックを荷室の下に収めることで、広い室内空間も確保しています。

*デュアルジェット エンジンについて、詳しくはこちらをご覧ください。

2つの走行モードが選択可能

ハイブリッドでは、エコモードスイッチひとつで、2つの走行モードを状況に応じて切り替えられます。[標準モード]では、加速感のあるキビキビとした走りが楽しめ、[エコモード]では、EV走行の頻度が上がり自然とエコドライブができます。

エコモードスイッチ

  • ソリオ
  • ソリオ バンディット

搭載グレード・機種は車種によって異なります。詳しくはWEBカタログをご覧いただくか、販売代理店にお問い合わせください。

ハイブリッドについて詳しく知りたい方はこちら