電動の昇降シートで、車いすからの乗り移りがラクラク。

操作手順をムービーでご覧いただけます。

ワイヤレスリモコン

助手席ドアを全開にして、ワイヤレスリモコンの「下」ボタンを押すと、シートがスライド、回転、下降し、車外へ。シートが乗車位置まで下がれば、準備完了です。シート側面のシート昇降スイッチでも操作できます。

植込み型心臓ペースメーカーなどの医療用電気機器をご使用の方は、電波により医療用電気機器に影響を受けるおそれがあります。詳しくは販売会社にお問い合わせください。

シートに座り左右のアームレストを下げ、専用フットレストを開き両足を乗せます。必要に応じて胸部固定用ベルトを装着します。

ワイヤレスリモコン、またはシート側面のシート昇降スイッチの「上」ボタンを押します。ドア開口上部に頭部が接触しないよう、背もたれがリクライニングしながら車内へスライドします。

完了ブザーが鳴って自動的に止まったら、乗車完了です。シートベルトを着用します。

シートベルトを正しく使用していただくために、車両に付属の取扱説明書をよくお読みください。

運転席側リヤシート後部のストラップに取り付けたラッシングベルトを、助手席側リヤシートのヘッドレストポールに固定されたストラップにかけ、長さを調整して車いすを固定します。

  • *バンパーカバーの下部が排気管に近づかないようにご注意ください。
  • *写真は撮影のため、バンパーカバーを荷室床に貼り付けた状態で車いすを収納しています。実際の収納時にはバンパーカバーで車いすを包み込むようにおさえてからラッシングベルトで固定してください。

シートを操作する時は、ドアやドア開口上部に体や頭部が接触しないようご注意ください。また、シートに深く着座できない方、専用フットレストに足がのせられない方は、足がボディーにあたり、座った状態でのシートの昇降が困難になりますのでご注意ください。

*各操作は必ず介助者が行なってください。また、ご注意いただきたい項目がありますので、必ず取扱説明書をよくお読みください。

Photo:ワゴンR 昇降シート車 FX ボディーカラーはサニーイエローメタリック(ZWT)