ワンアクションで開閉できるスロープやフリーモード機能付きの電動ウインチを採用。力の弱い方でもカンタンに乗せ降ろしができます。

操作手順をムービーでご覧いただけます。

操作手順1

スロープの開閉はカンタン操作のワンアクションです。バックドアを開けて、スロープ左側のハンドルを握り、解除ノブを引き上げながらスロープをゆっくり後方に倒して接地させるだけ。スロープ表面には滑り止め加工が施してあり、雨の日などの乗せ降ろしをサポートします。

*リヤシート付車はリヤシートをたたんでください。

解除ノブ

解除ノブ

操作手順2

リヤスペース左側のベルトフリーボタンを押してフリーモードに切り替えます。ウインチベルトを引き出し、車いす前輪上のフレームにフックをかけます。

ベルトフリーボタン

ベルトフリーボタン

車いす前輪上のフレームにフックをかけます。

操作手順3

ベルトフリーボタンを再度押し、ウインチモードに切り替えます。ワイヤレスリモコンで電動ウインチを操作し、後輪の中心が車いす停止マーク(黄色い△印)付近に来るまで引き上げます。電動ウインチの巻き上げを待たずに、介助する方が手で押して乗車させることも可能です。

車いす停止マーク

操作手順4

後部固定ベルトのフックを車いす後輪のフレームにかけ、長さを調整してベルトのたるみをとります(左右2ヶ所)。ワイヤレスリモコンの「上」ボタンを「ピッピッ」と音がするまで押し続け、車いすを固定します。

操作手順5

シートベルトを着用します。

*シートベルトの着用は介助者が行なってください。肩ベルトが首、あご、顔に当たってしまう場合、肩ベルトは使用しないでください。

専用シートベルトを正しく使用していただくために、車両に付属の取扱説明書をよくお読みください。

植込み型心臓ペースメーカーなどの医療用電気機器をご使用の方は、電波により医療用電気機器に影響を受けるおそれがあります。 詳しくは販売会社にお問い合わせください。

*各操作は必ず介助者が行なってください。また、ご注意いただきたい項目がありますので、必ず取扱説明書をよくお読みください。

Photo:HYBRID X ボディーカラーはオフブルーメタリック(ZYW)