四輪車 リコール・改善対策

2017年9月28日

リコール届出番号 4109

パレットのリコールについて

スズキ株式会社は、パレットについて、下記のリコールを国土交通省に届け出いたしました。
ご愛用の皆さまには、大変ご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。
対象となるお客様には、お知らせのダイレクトメール、またはスズキ販売店等からご案内させていただきますので、お早めに最寄りのスズキ販売店へご連絡いただき、修理(無料)をお受けいただきますようお願い申し上げます。

リコール詳細

リコール開始日 平成29年9月29日
不具合の内容 電動パワーステアリングのコントローラに接続される電気配線の固定方法が不適切なため、走行時の車両振動等によりコントローラと電気配線のコネクタ部の端子が摩耗して絶縁物が生成され、導通不良に至ることがあります。そのため、警告灯が点灯するとともにパワーステアリングのアシスト機能が停止し、ステアリングの操作力が増大するおそれがあります。
改善の内容 全車両、電動パワーステアリングコントローラを新品に交換するとともに、ブラケットを追加して、電気配線をクランプでブラケットに固定します。

対象車両

車名 型式 通称名 リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲
及び製作期間
リコール対象車の台数 備考
スズキ DBA-MK21S 「パレット」 MK21S-100047~MK21S-167471
平成20年1月9日~平成21年8月24日
66,780  
MK21S-180003~MK21S-209413
平成21年8月18日~平成22年7月26日
29,193  
MK21S-220001~MK21S-266537
平成22年7月24日~平成24年6月6日
46,297  
MK21S-270001~MK21S-284775
平成24年6月5日~平成25年2月26日
14,737  
MK21S-340015~MK21S-375749
平成21年8月18日~平成22年7月24日
35,520  
MK21S-380001~MK21S-424268
平成22年7月26日~平成24年6月5日
44,066  
MK21S-430001~MK21S-444630
平成24年6月5日~平成25年2月25日
14,591  
MK21S-710006~MK21S-712478
平成24年6月25日~平成25年2月22日
2,467  
MK21S-720001~MK21S-723547
平成22年7月26日~平成24年6月4日
3,539  
MK21S-730001~MK21S-730464
平成24年6月5日~平成25年2月21日
461  
MK21S-810003~MK21S-810230
平成24年6月5日~平成25年2月21日
226  
MK21S-950007~MK21S-967594
平成22年7月26日~平成24年6月5日
17,523  
MK21S-970001~MK21S-972984
平成24年6月5日~平成25年2月26日
2,983  
CBA-MK21S MK21S-500015~MK21S-503109
平成20年1月11日~平成21年8月7日
3,040  
MK21S-510001~MK21S-510138
平成21年8月18日~平成22年4月23日
137  
MK21S-550006~MK21S-550196
平成21年8月19日~平成22年4月9日
188  
MK21S-600066~MK21S-639494
平成20年1月9日~平成21年8月24日
39,043  
MK21S-650002~MK21S-650940
平成22年7月26日~平成24年6月4日
930  
MK21S-660001~MK21S-660197
平成24年6月5日~平成25年2月22日
195  
MK21S-820030~MK21S-834211
平成21年9月1日~平成22年7月24日
14,103  
MK21S-840001~MK21S-843551
平成22年7月26日~平成24年6月4日
3,517  
MK21S-850001~MK21S-850893
平成24年6月5日~平成25年2月22日
892  
  (計2型式) (計1車種) (製作期間の全体の範囲)
平成20年1月9日~平成25年2月26日
(計340,428台)  

改善箇所説明図

電動パワーステアリングのコントローラに接続される電気配線(a)の固定方法が不適切なため、走行時の車両振動等によりコントローラと電気配線のコネクタ部(b)の端子が摩耗して絶縁物が生成され、導通不良に至ることがあります。そのため、警告灯が点灯するとともにパワーステアリングのアシスト機能が停止し、ステアリングの操作力が増大するおそれがあります。

改善の内容

全車両、電動パワーステアリングコントローラを新品に交換するとともに、ブラケットを追加して、電気配線をクランプでブラケットに固定します。

識別:
エンジンルーム内の車台番号打刻位置下側に水色のシールを貼付します。
注:
は交換する部品を、は追加する部品を示します。

ご注意

対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれる場合がありますので、詳しくは最寄りの販売店にお問い合わせください。
対象車の製作期間は、ご購入の時期とは異なります。