電動車いすトップ > エンタテインメント > 千葉市動物公園に、セニアカーが寄贈されました。

エンタテインメント | イベントレポート 千葉市動物公園に、セニアカーが寄贈されました。

大都市の近隣にありながら四季折々の自然が楽しめ、たくさんの動物と触れ合える千葉市動物公園に、千葉市内ライオンズクラブ様からスズキセニアカーが寄贈されました。

2月6日に千葉市動物公園西口ゲートで贈呈式が行われ、千葉市動物公園園長 石田 戢(いしだ おさむ)様、千葉市内ライオンズクラブ12団体の方々が出席するなか、ライオンズクラブ代表者様より記念の鍵が手渡されました。

足腰が不安な方々も、広い園内を気兼ねなく楽しめるようになり、二足立ちで一躍有名になったレッサーパンダの「風太くん」をはじめとするたくさんの動物たちに会えるチャンスが大きく広がりました。