INTERVIEW

業販営業

大好きなスズキで、大好きな地元に、貢献する。

望月 誠人さん
2015年度入社
ENTRY

こだわり1

どんなに忙しいときも、
販売店様に会いたい気持ちを大切にする。

”お客様に安心してもらうこと”。それが一番の仕事です。

業販営業は、担当している販売店様を定期的に訪問いたします。
私は訪問する際、まず世間話からお話するようにしています。
何気ない会話の方が、販売店の皆様の好きなことや人となりを知ることができるからです。
ただ、一度にお話しできる時間は限られているため、頻繁に訪問し、お話する回数を増やすことが大切だと感じています。
ですので、訪問する時間を捻出できるように、業務の時間管理にはとても気を配っています。
何度も顔を合わせて会話し、深い関係を構築できると、抱えている悩みなども話していただけるようになり、結果的にクルマの販売にもつながっていきます。

こだわり2

さりげない会話から、
学び合える職場をつくる。

お客様に寄り添う、女性ならではの目線と細やかな整備。

業販営業と聞くと販売店様との関わりを強く意識してしまいますが、お店のみんなとの関係づくりもとても大切です。
特に若手のときは業務での疑問や悩みなど、どんな些細なことでも相談できる人が周囲にたくさんいた方が、はやく成長することができるからです。
私の職場は年齢が近いので、もともと話しやすい環境ではありますが、積極的に会話をするように心がけ、雰囲気向上に努めています。

地元へのハート

スズキに入社を決めたのは「大好きな地元に貢献したい。」という強い想いからです。
私は大学で一度地元を離れて生活したのですが、離れたからこそ地元のありがたみを感じ、卒業後は地元に戻って就職したいと考えるようになりました。
クルマが必要な地域で生まれ育ったこともあり、幼いころからクルマを身近な存在に感じていました。
そこで、私にとって身近な存在であったクルマ業界で、地元の生活に密着したクルマを多く扱うスズキに興味を持ち、志望いたしました。地元に一つでも多くの笑顔を増やせるように頑張ります。

望月さんの1日

9:00

ミーティング

業販営業スタッフ全員でミーティング。
商談予定の報告などの情報共有をします。

10:00

訪問活動

販売店様の社員と話をして、
商談の進み具合を確認します。

13:00

納車

販売店様にクルマの説明をしたら、 納車完了です。

15:00

商談

お客様にご購入いただけるように、 セールスポイントなどのアドバイスします。

16:00

訪問活動

頻繁に販売店様に通い、
信頼関係を築いていきます。

17:30

帰社

回収した書類の整理やクルマの受注の確認を行ったら、
1日の仕事は終了です。

INTERVIEW

その他の社員インタビュー

私たちと一緒に働きませんか? エントリーはこちら!

北海道・東北地区 関東・甲信越地区 東海・北陸地区 近畿地区 中国・四国地区 九州・沖縄地区