二輪車 用品・その他の情報

2018年6月6日

Vストローム250後付用品のトップケースプレートに関わる自主改善について

スズキ株式会社がVストローム250用の後付用品として販売したトップケースプレートについて、下記の通り自主改善を国土交通省に報告いたしました。ご愛用の皆さまには大変ご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。

お客様へのお願い

対象となるお客様には、お知らせのダイレクトメール、またはスズキ販売店等からご案内させていただきますので、お早めに最寄りのスズキ販売店へご連絡いただき、修理(無料)をお受けいただきますようお願い申し上げます。

自主改善詳細

自主改善開始日 平成30年6月7日
不具合の内容 後付用品として販売したトップケースプレートにおいて、取付部の強度が不足しているものがあり、段差等を通過した際、その衝撃によりトップケースプレートが破断し、トップケースとともに脱落し、他の交通の妨げになるおそれがあります。
改善の内容 トップケースプレートを対策品と交換します。

対象車両

対象の製品名 部品番号 自主改善対象製品の出荷期間 自主改善対象数 備考
トップケースプレート 93900-21810 平成29年7月20日~平成30年1月26日 912個  
合計 912個  

改善箇所説明図

後付用品として販売したトップケースプレートにおいて、取付部の強度が不足しているものがあり、段差等を通過した際、その衝撃によりトップケースプレートが破断し、トップケースとともに脱落し、他の交通の妨げになるおそれがあります。

改善の内容

トップケースプレートを対策品と交換します。

注:
は交換する部品を示します。

対策品トップケースプレートの識別方法

ご注意

対象となるトップケースプレートは2BK-DS11A Vストローム(DL250)の純正用品です。
後付用品の製作期間は、ご購入の時期とは異なります。