四輪トップ

Navigation スマートフォン連携ナビ

より快適にご利用いただくために。

マニュアルダウンロード

ソフトウェアダウンロード

2016.8.1 ソフトウェアがバージョンアップされました。ここから最新ソフトをダウンロードしてください。
●メディア機能の動作性能の向上
2015.4.20 ソフトウェアがバージョンアップされました。ここから最新ソフトをダウンロードしてください。
●外部機器接続時の動作性能向上
2014.10.22 ソフトウェアがバージョンアップされました。ここから最新ソフトをダウンロードしてください。
●外部機器接続時の動作性能向上
2014.9.12 ソフトウェアがバージョンアップされました。ここから最新ソフトをダウンロードしてください。
●外部機器接続時の動作性能向上
2014.3.7 ソフトウェアがバージョンアップされました。ここから最新ソフトをダウンロードしてください。
●ナビゲーションの起動時間短縮
2014.2.21 ソフトウェアがバージョンアップされました。
●動作性能の改善
2013.11.15 ソフトウエアがバージョンアップされました。
●Apple純正Lightning-DigitalAVアダプタ(別売)、およびHDMIケーブル(別売)を使用すれば iPhone5もご利用いただけるようになりました。 同時にiPhone5の音楽再生アプリ「Media4Car」をAPP STOREに公開しました。
● ナビゲーションなどの機能が向上しました。
2013.9.4 ソフトウェアがバージョンアップされました。(SDカードの読み取り性能の向上など)
2013.6.3 ソフトウェアがバージョンアップされました。(NaviCon対応などの機能向上)

よくあるご質問

画面の大きさは?

6.2インチの見やすい大型画面を採用しています。

※6.2型TFTアクティブマトリックス式透過型TN液晶パネル
※1,152,000画素(水平800×垂直480×3RGB)

フリック、ピンチイン/アウトとはなんですか?

スマートフォンのように、指でなぞって画面をスライドしたり(フリック)、つまむようにして画面を縮小/拡大(ピンチイン/アウト)することです。

地図はどれくらいの縮尺で表示しますか?

10m~200kmの範囲で縮尺を切り替えることができます。
※10m、25m、50m、100m、200m、500m、1.0km、2.5km、5.0km、10km、20km、50km、100km、200kmの14段階で切り替わります。

渋滞情報は表示されますか?

FM-VICS情報を受信して、交通情報などを見ることができます。FM多重放送で提供される広域エリアの道路交通情報を地図に表示したり、様々な情報をご確認いただけます。FM-VICS文字情報は、表示/非表示を切り替える機能があります。

地図の更新はできますか?

毎年1回発売する新しい地図データを収録したmicroSDカードに交換していただくことで更新ができます。
※地図データバージョンアップキット(内容:microSDカード1枚、取扱説明書)は、お近くのスズキ販売店または代理店でお求めください。
また、最新版の収録地図データの詳細につきましては、「ナビゲーション」操作ガイドをご覧ください。

ルート検索にはどんな方法がありますか?

50音、フリーワード、住所、電話番号、ジャンルなどのほか、まっぷる おでかけBANKを使って、観光地エリアの「特徴」や「見どころ」、そのエリアならではの「ご当地グルメ」や「おみやげ情報」「季節に合わせた旬情報」など、いろいろな情報を確認しながら目的地を探すこともできます。また、「ドライブスポット」や「誰と行くか」等の条件からも、情報を検索することができます。

<まっぷる おでかけBANKとは>
(株)昭文社のMAPPLEガイドデータを利用して、ガイドブックから情報を探すような感覚で、観光地の特徴や見どころを検索することができる検索メニューです。

また、NaviConを利用してお気に入りの場所をナビに転送して目的地設定することもできます。

<NaviConとは>
グルメ情報やドライブ情報など、多彩なスマホアプリで探した地点を、ワンタッチでカーナビの目的地に設定できる機能です。
※ご利用にはNaviCon対応のスマートフォンが必要です。

CDの再生はできますか?

CDの再生はできませんが、スマートフォンやUSBデバイス、デジタルオーディオプレーヤー、microSDカードにダウンロードされた音楽がお楽しみいただけます。
※機種により接続できない場合があります。

スマートフォンを持っていないと、このナビオーディオは使用できませんか?

スマートフォンなしでもナビ・AM・FMラジオ・バックカメラ機能を利用できます。ナビゲーションでは、まっぷるおでかけBANKが標準搭載されていますので より多彩なご利用が可能です。

スマートフォン連携するには、どうしたらいいですか?

「SmartAccessとアプリのインストール」
最初にスマートフォンに、アプリStoreから「SmartAccess」をインストールしてください。次に、スマートフォン上で「Smart Access」を起動し、オススメリストから、お好みの連携対応アプリケーションをインストールしてください。

「ナビゲーションとの接続」
  • 1. スマートフォン側で 「SmartAccess」を起動します。
  • 2. 別売の接続ケーブルで、本機と接続します。

Bluetooth(R) でオーディオを聴けますか?また、スマホをBluetooth(R) 接続した場合、選曲などの操作はナビとスマホのどちらで行いますか?

Bluetooth(R) に対応しているオーディオ機器を本機に登録して、音楽を再生できます。再生、選曲はナビ画面にタッチして操作できます。
※本機能は、AVRCP Ver1.4に対応した機器で使用できます。機器の種類によっては使用できない場合があります。

どのスマートフォン機種でも連携できますか?

接続機器動作確認情報」で、適応機種をご確認ください。

以前まで使用できていたスマートフォン連携アプリが正常に動作しなくなってしまいました。どうすればよいですか?

SmartAccessアプリ上に表示されるお知らせにて、連携アプリについての情報を掲載させていただいている場合があります。安全な場所に停車してからご覧下さい。

地上デジタルTVチューナーは内蔵していますか?

ワンセグチューナーを内蔵しています。

どんな携帯電話が、ハンズフリーで通話できますか?

Bluetooth(R) HFP対応の携帯電話が、ハンズフリー通話可能です。
※携帯電話の機種によっては接続できない場合もあります。

iPodは対応していますか?

対応機種については、こちらをご覧ください。順次機種追加を検討しています。

お問い合わせ

お問い合わせ、ご相談は下記まで。

スズキ株式会社お客様相談室 フリーダイヤル0120-402-253 受付時間/9:00〜12:00、13:00〜17:00
PAGE TOP