ずっとドライブしていたくなる心地よさを乗せて。

日々のお買い物やお出かけを楽しんでいただくために、乗る人の心地よさにもこだわりました。プラットフォームの見直しによりエンジンルームを最小化。軽セダントップ※1の室内長2,040mm※2(X、S)となり、ゆったりとした室内空間も確保しています。

  • ※1 軽セダン=全高1,550mm未満の2BOX軽自動車。2016年11月現在、スズキ調べ。他社にも同数値の車があります。
  • ※2 L、Fは1,985mmとなります。

Photo:X

*メーターパネルは機能説明のために、各メーターを点灯させたものです。実際の走行状態を示すものではありません。

Photo:X 4WD車 ボディーカラーはシルキーシルバーメタリック(Z2S)

Photo:X 4WD車 ボディーカラーはシルキーシルバーメタリック(Z2S)

*メーターパネルは機能説明のために、各メーターを点灯させたものです。実際の走行状態を示すものではありません。

Photo:X 4WD車 ボディーカラーはシルキーシルバーメタリック(Z2S)

優れた乗降性

Photo:X ボディーカラーはピュアレッド(ZUZ)

腰の移動量が少なくなるよう前席ヒップポイントを高めに(前席ヒップポイント地上高585mm)、ドア開口部を低めに(開口部地上高335mm)設計。ラクな姿勢での乗り降りが可能です。

フロントドア中間2段ストッパー

Photo:X ボディーカラーはフィズブルーパールメタリック(ZJH)

乗り降りをスムーズにするため、フロントドアに中間2段ストッパーを採用しました。1段目の開き幅を小さく設定しているので狭い駐車場などでも安心です。

良好な視界と開放的な室内空間

Photo:X ボディーカラーはシフォンアイボリーメタリック(ZVG)

広いガラスエリアにより良好な視界を確保。またルーフライニングやピラートリムの張り出しを抑えることで、開放的な室内空間も実現しました。

ゆとりの運転姿勢

X、Sに装備のシートリフターはシート位置の細かい設定が可能。さらにXはチルトステアリングも採用しているため、体格や好みに応じて運転ポジションを合わせられます。

*シートリフター調整量:上下60mm/チルトステアリング調整量:上下35mm