広さも低燃費も求めたい。そんなミニバンに最適なハイブリッド。

室内の広さそのままに低燃費を実現するスマートシンプルハイブリッド(S-HYBRID)(2.0G、2.0X)

Photo:2.0G ボディーカラーはシャイニングブルーパールメタリック(RAW)

家族みんなで乗るミニバンだから、室内の広さも低燃費も追求したい。そんな思いに応えてくれるスマートシンプルハイブリッドを2WD車だけでなく4WD車にも搭載しました。エンジンルームにすっきり収まるコンパクトなシステムで、室内の広さに影響を与えることなく低燃費を実現します。

*S-HYBRIDは、日産自動車株式会社の登録商標です。

いつもの走りが、エコドライブになる

アイドリングストップ用のECOモーター※1による発電能力を高めることで、減速時のエネルギー回生量を増やし、バッテリーへの充電量を増大。蓄えた電力は、加速時のエンジンの補助駆動力やアイドリングストップ、エアコン、電装品などに再利用し、低燃費に貢献します。

※1 「Energy COntrol motor」の略。エネルギー回生機構付オルタネーターと、アイドリングストップからのエンジン再始動機能を兼ねるモーター。

Photo:2.0G ボディーカラーはシャイニングブルーパールメタリック(RAW)

優れた燃費性能

ミニバンに最適なスマートシンプルハイブリッド(S-HYBRID)やガソリン消費を抑えるアイドリングストップシステムなどの採用により、優れた燃費性能を実現しています。

燃料消費率(国土交通省審査値)
16.6km/L
2.0G・2.0X(2WD車)

*燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。

※2 記載の自動車重量税減税率は平成29年5月以降新車登録の減税率です。平成29年4月30日までの新車登録の場合は自動車重量税の減税率が異なります。詳しくは販売会社にお問い合わせください。

車種別の環境情報についてはこちら
車種別環境情報

ガソリンの消費を抑制するアイドリングストップシステム(2.0G、2.0X)

信号待ちなどの停車時に、エンジンを自動的に停止させることで、ガソリン消費を抑制するシステムです。ECOモーター※1の採用により、静かで素早いエンジン再始動を実現しています。

  • ●信号待ちだけでなく、交差点での長い右左折待ちなどステアリングを切った状態でもアイドリングストップします。
  • ●坂道(14%程度の勾配以下)でもアイドリングストップします。
  • ●クルマの状況を判断し、駐車の切り返しなどではアイドリングストップを作動させません。
  • ●アイドリングストップと同時にエアコンは送風に切り替わります。ただし室温が一定以上上昇したときにはエアコン作動のため、エンジンが再始動します。アイドリングストップOFFスイッチを押しておけばアイドリングストップが作動せず、冷房や暖房を優先使用できます。
  • ●アイドリングストップ中でもオーディオやナビは使用できます。

※1 「Energy COntrol motor」の略。エネルギー回生機構付オルタネーターと、アイドリングストップからのエンジン再始動機能を兼ねるモーター。

燃費性能と力強い走りに貢献 エクストロニックCVT

エンジンとの協調制御により、優れた燃費性能とスムーズなレスポンス、力強い走りを実現。コーナーや坂道など状況に応じて最適なギヤを自動選択するアダプティブシフトコントロールも採用しています。

狭い路地でもスイスイ 最小回転半径5.5m

Photo:2.0G ボディーカラーはブリリアントホワイトパール(QAB)

小回りがきいて、運転しやすいところも魅力のひとつです。