1. ホーム
  2. 企業情報

企業情報

代表者あいさつ

今、自動車(クルマ)は、電子制御技術の発展により、環境性能や安全技術、そして走行技術が飛躍的に進化を遂げています。究極までの効率化を図り、技術の粋を集めたクルマを私たちはお届けします。またお届けした後の保守・メンテナンスは、スキャンツール《外部故障診断》といった電子ツールを活用した整備に大きく変わろうとしています。私たちの仕事の環境は大きな変革を迎えております。しかし、お客様の生活を支える暮らしの足として快適にご利用頂くことに携わる仕事であることはこれからも何ら変わりがありません。一手間・二手間をかけることをいとわず、お客様の期待を超えた価値を創り出しご提供していくことが、より重要であると認識しております。

諏訪 求
代表取締役社長 諏訪 求

企業概要

会社名 山梨スズキ販売
所在地 山梨県甲府市飯田3-9-3
TEL:055-224-2121
設立 1956年8月
資本金 1,500万円
代表者 代表取締役社長 諏訪 求
従業員数 139名(男性101名、女性38名) (2018年8月現在)
事業所

本社/スズキアリーナ山梨 和戸センター/スズキアリーナ甲府東 とよとみセンター/スズキアリーナとよとみ 富士吉田営業所/スズキアリーナ富士吉田 U’Sステーション甲府昭和インター U’Sステーション甲府昭和

事業内容

スズキ四輪車販売、中古車の販売、電動車両の販売、部品・用品の販売、自動車のリース、自動車の整備(点検・車検・修理)、損害保険代理業

売上高 80億円 (2018年3月現在)

沿革

1956年8月 山梨コレダ販売㈱設立
1963年10月 山梨スズキ販売㈱に商号変更
1967年5月 富士吉田営業所を開設
1983年8月 ㈱スズキカルタス山梨を設立
1995年9月 富士吉田営業所を富士河口湖町へ移転
2000年3月 ㈱スズキカルタス山梨を㈱スズキアリーナ山梨に社名変更
2004年11月 とよとみセンターを開設
2006年9月 ㈱スズキアリーナ山梨を吸収合併
2015年1月 和戸センター/スズキアリーナ甲府東を設立

お問い合わせ