走行・環境性能

SUZUKI GREEN Technology

小さなクルマ、大きな未来。

環境に配慮しながら、さらに便利で楽しいクルマを実現する。それが「スズキグリーン テクノロジー」です。小さなクルマに次世代の新技術をつめこんで、スズキは、快適なくらしと豊かな未来へ走り続けます。

モーターの力でエンジンをアシストする「マイルドハイブリッド」

より長くエンジンを止める「新アイドリングストップシステム」

アイドリングストップ中でも、冷たい風を一定時間送ることができる  「エコクール」

軽量化と高い安全性を両立した新軽量衝撃吸収ボディー「テクト」

クルマの基本性能を高める軽量高剛性の新プラットフォーム「ハーテクト」

モーターでエンジンをアシストする、マイルドハイブリッド!

モーターによるクリープ走行

アイドリングストップからの再発進時は、モーターの力だけでクリープ走行し、ガソリンを節約。エンジン再始動時は、ISG(モーター機能付発電機)のスターターモーター機能により、静かでスムーズな再始動を実現します。

  • *1回のモーターによるクリープ走行は、最長で10秒間。

モーターアシスト / パワーモード

加速時にはモーターの力でエンジンの出力をアシスト。さらにパワーモードでは、エンジン・CVTの制御変更に加えて、ISG(モーター機能付発電機)によるモーターアシストをトルクアップし、力強い加速力を発揮します。

  • *最長30秒間のモーターアシスト。

※「モーターによるクリープ」、「モーターアシスト」の作動には、バッテリーの状態(マルチインフォメーションディスプレイ内のバッテリー表示が3目盛以上)等、一定の条件があります。

  • *ISG=Integrated Starter Generator