1. ホーム
  2. 採用情報
  3. みなさんへのメッセージ

みなさんへのメッセージ

ぜひ一度、会社訪問にお越しください。みなさまとお会いできることを、楽しみにしています!

代表者からのメッセージ

代表取締役社長 久米 浩生

みなさん、こんにちは。

私たちの会社の最大の財産は「人」であります。

過去に渡り多くの社員がこの会社を支えてきました。

そして、今!

さらなる成長を遂げたいと願い、採用活動を行っております。

私たちの考え方を知っていただいた上で、共感・共鳴いただけると、とてもうれしいです。

皆さんとお会いできること、楽しみにしております。

採用担当者からのメッセージ

採用担当者 笹田 未希

クルマの販売やアフターサービスは、地域の人たちのカーライフに寄り添いながら、お客様に満足いただく仕事です。

また、たくさんの人との出会いから自分自身を成長させることもできる仕事です。

まずは、自分の可能性にチャレンジしてみてください。皆さまからのご応募お待ちしております。

先輩からのメッセージ

直販営業店長 小森 大暉〈2013年入社〉

スズキ自販滋賀に興味を持ったきっかけは、「小さなクルマ、大きな未来。」という言葉の通り、小さなクルマながら、とても真剣でユーモアのあるスズキのクルマ作りに惚れたからです。もともとクルマが好きだった私は、ここなら成長できる!と感じて入社を決めました。
自動車はモノを運ぶことだけではなく、クルマに乗って出かけた思い出を作ることが出来るなど、クルマがあると生活が幸せになると思います。お客様の幸せな生活のサポートが出来ることが、とても幸せです。

またクルマの営業は、ただクルマを売るだけじゃなく、自分自身を売り込み、できるだけ多くの方に名前を覚えていただくことが大切です。人と人との関わりの中で、お客様に信頼され、「小森さんが担当で良かった」と思われる営業スタッフになることが目標です。

つづきを読む

直販営業 上野 美奈〈2016年入社〉

私が就職活動で探していたのは、「滋賀県で、お客様と関わることができる仕事」でした。スズキ自販滋賀はその希望にピッタリで、明るい社員・アットホームな社風に惹かれ入社を決めました。
ただ不安だったのは、クルマの運転に自信がなく、クルマの知識が全然なかったことです。しかし入社後の研修で、ビジネスマナーやクルマの知識を学ぶうちに、不安は少しずつ解消されました。配属後も先輩の商談に同席させていただくなど、徐々に理解できるようになりました。今では、仕事の流れも把握し、見積り・試乗・商談・納車など全て1人でできるようになりました。

また、スズキは軽自動車やコンパクトカーが主力商品となっているので、ご家族連れや女性のお客様が多くいらっしゃいます。そのため、女性目線の提案を心がけています。
今後は、知識や経験を積んで、より多くの方にスズキ車を選んでいただくよう励んでいきたいです。

つづきを読む

直販営業店長 庄司 雅文〈2009年入社〉

私の仕事は、ショールームにて新車や中古車のご説明をはじめとした接客応対、自動車保険のご案内、お車の点検や車検、修理の入庫促進や受付などです。お客様との会話の中で、お客様の要望や考えていること等をできるだけひきだし、それにあった提案ができるように心がけています。
 その中で私が一番うれしかったことは、「庄司さんにすべてお願いしたい」と言ってもらえたことです。
自動車の購入はもちろん、車検や点検、自動車保険など自動車に関することすべてを任せていただけることです。「庄司さんにお願いして良かったよ」と言ってもらえることが、本当にうれしいです。そう言っていただけると励みになり、よりいっそう頑張ろうという気持ちになります。

そして最後に、私がこの会社を選んだ理由は、地元でお客様に喜んでいただける仕事がしたい!!という点です。
地元で働けること、やりがいのある仕事だと感じたこと、会社の雰囲気がすごくよかったこと、以上が自分の中でこの会社を選んだポイントです。特に「会社の雰囲気がよかった」というのは、就職活動をしていた当時、会社訪問をすることによってそのように感じました。自分の中で特に重要視していたポイントでした。その理由は、家族といる時間と変わらないくらい一緒の時間を過ごすことになる会社なので、居心地がよくないとやっていけないだろうと思っていたためです。だから、会社の雰囲気が1番良かったスズキ自販滋賀に入社を決意しました。

つづきを読む

直販営業 宇野 翔〈2015年入社〉

最近は、「お客様のニーズ」の重要性を実感しています。自分自身のライフステージが変化したこともあり、今まで以上に本気でお客様の立場に立って考えられるようになりました。

ここ最近は、動き方や提案内容が大きく変わり、それが、営業成績にも結びついているように思います。

つづきを読む

業販営業 疋田 将樹〈2013年入社〉

スズキ車の魅力を販売店へ…!!!
担当の販売店を訪問し、お客様にスズキ車を販売していただくサポートをする業販営業です。販売店への定期的な訪問の中で、スズキの新車情報をお伝えしたり、スズキ車販売のための戦略を提案したり、たまには雑談したりなど…。販売店とコミュニケーションをとり、自分自身を頼っていただき、スズキ車を販売いただけるように様々な工夫をしています。業販営業スタッフは、販売店との信頼関係を作れるかどうかがポイントです。
その中で、私が一番うれしかったことは、徐々に分かってくる面白さでした。
販売店によってニーズは様々で、それぞれに合った対応を考えるのが、なかなか難しいところです。最初の頃は、販売店に合った対応が全く分からず、同じ対応をしていましたが、訪問活動を繰り返すことにより、徐々に求められていることなどが分かってきました。分かるまでには時間がかかりますが、必ず分かってきます。そこがある意味、面白いところでもあります。


そして、私がこの会社を選んだ理由は、充実感を味わえる仕事だと思ったからです。
自分自身に目標やノルマがある仕事に就き、それを達成する充実感を味わいたいと思い、営業職を選びました。その中でも、スズキ自販滋賀を選んだ理由は、地元を中心とした事業を展開しているところ、大人気の軽自動車を中心にコンパクトカーなどの販売台数を伸ばしているところ、主にこの2点に惹かれました。その後、会社見学会に参加した際、社員の皆さんが活き活きと仕事をしておられ、いい雰囲気の職場だと感じたため、スズキ自販滋賀で働きたいと決意しました。

つづきを読む

直販営業 井上 ちか〈2014年入社〉

若いスタッフが多く、温かな職場です。仕事で心掛けていることは、一人ひとりのお客様を大切にすることです。車の調子だけではなく、最近の出来事などの話題も盛り込みながら「つながり」を深めています。

納車の際に「井上さんが担当で良かった」と言っていただけることが一番嬉しいです。

つづきを読む

業販営業 大橋 健士〈2010年入社〉

日頃から気遣いを欠かさずに、販売店に「顔」を覚えてもらうことを心がけています。販売店は、スズキ以外の車も扱うので、新車を販売する際に、どれだけ自分の顔を思い出してもらえるかがカギ!気さくに話したり、礼儀正しく接したり、日頃から相手の希望に合った言動を心がけています。

気遣いは誰にも負けません。販売店の方や奥様から「女子力が高い」と言われています(笑)

つづきを読む

直販営業 田中 真司〈2014年入社〉

何事にも素早く、正確に段取り良く仕事ができるように心がけています。一つ一つの仕事の効率が上がれば他の事に時間が回せるので、どうやれば効率が良く、無駄が少ないかを常日頃から考えて仕事をするようにしています。また、お客様は希望の車種、グレード、装備、色など一人一人異なります。ニーズを伺い、ご提案して最終的にお客様の要望にピッタリ合ったお車を提供させて頂けて喜んでもらえた時はとてもやりがいを感じられます。

そして、私の目標はトップセールスになることです!「田中くんから車を買ってよかった」と多くの方に思っていただけるような営業マンになります。そして、お客様からはもちろん、先輩や後輩からも信頼してもらえる営業マンになりたいです。

つづきを読む

業販営業 長田 和樹〈2009年入社〉

「これからは軽自動車の時代」と確信して入社しました。販売店の方とは家族ぐるみのお付き合いが多く、時には聞き役に回ることもあります。営業は、話すことも大事ですが、聞くこともとても大事です!

心がけていることは、一歩先を読んで、相手に嫌な思いをさせないことです。仕事には、周囲の協力が欠かせないので、仲間に対してもそれを心がけています。

つづきを読む

サービス工場長 阪田 賢二〈2000年入社〉

目標達成時にみんなと喜んだり、初めてのお客様と気さくに話したり、コミュニケーションを大事にしています。好きな言葉は高杉晋作の「おもしろきこともなき世をおもしろく」です。

どんな環境も、自分の考え方次第で変えられる。その気持ちを忘れず、常に新しいことに挑戦していきたいです。

つづきを読む

サービス 植田 純史〈2010年入社〉

お客様への説明は、「分かりやすい言葉で丁寧に」ということを心がけています。入社以降、スズキ自販滋賀の4つの営業所での勤務経験がありますが、どこも笑顔を交えて話せるフレンドリーな環境ばかりでした。今現在の目標は、私が勤務している栗東営業所を一番いい店舗にすることです。

そのためには常にお客様、仲間、家族への感謝の気持ちを忘れず、信頼関係を築くことが大切だと思っています。

つづきを読む

サービス 片岡 晋太郎〈2013年入社〉

私が日ごろから心がけていることは、時間が決まっている作業が多いので、急ぎながらも、ミスなく正確な作業をすることを心がけています。また、この仕事のやりがいは、新しいことを覚えるのは大変ですが、どんどんチャレンジし、自身のスキルアップを実感できた時にやりがいを感じます。

スズキ自販滋賀では、工場長や先輩が、挑戦する機会をどんどん与えてくれます。私は様々な資格を取得させてもらったり、技能コンテストに出場させてもらったり、本当に多くの経験をさせてもらっています。そんなスズキ自販滋賀で、誰からも信頼され、安心して仕事を任せてもらえる、一流のサービススタッフになりたいと思っています。

つづきを読む

サービス 山田 篤毅〈2015年入社〉

私がスズキ自販滋賀に入社しようと思ったきっかけは、会社説明会を聞く中で、整備の技術が1番学べそうだと思ったからです。そしてもう1つは、会社の雰囲気が1番良かったからです。そして今、スズキ自販滋賀に入社し、実際に働く中で、整備の技術をどんどん吸収しているところです。ひとりで出来る整備が増え、難しい整備も全て任せてもらえるようになりました。また作業のスピードが速くなっていると実感することもでき、喜びを感じています。

今後は、もっと整備技術を学び、先輩を追い抜かしたいと思っています。

つづきを読む

サービス 木村 萌花〈2017年入社〉

整備の知識も技術もないまま入社したので、毎日学ぶことばかりです。まだまだ力不足で先輩に頼る場面が多いです。最近嬉しかったことは、私を覚えてくれた小学生の兄弟が、来店すると駆け寄ってきてくれることです。これからたくさん整備の知識や技術を身につけ、お客様や後輩から信頼されるサービススタッフになりたいです。

女性のスタッフが多く、アットホームな雰囲気で、働きやすい環境です。

つづきを読む
みなさんへのメッセージページのメニュー

お問い合わせ