二輪製品ニュース

2022年2月8日

スズキ、スポーツツアラーの大型二輪車
新型「GSX-S1000GT」を国内で発売

新型「GSX-S1000GT」

スズキ株式会社は、大型二輪車新型「GSX-S1000GT」を2月17日より国内で発売します。
新型「GSX-S1000GT」は、ストリートバイクの大型二輪車「GSX-S1000」をベースに、ツーリング性能を高めた全く新しいコンセプトのスポーツツアラーとして欧州をはじめ世界各国で販売を開始しています。

国内で発売する新型「GSX-S1000GT」は、欧州と同じ仕様、装備に加え、専用装備としてツーリング時の利便性を高めるETC2.0車載器を標準装備しました。
また、電子制御システムS.I.R.S.(スズキ・インテリジェント・ライド・システム)や、スズキ初となるスマートフォン連携機能付の大画面フルカラーTFT液晶メーター等を採用し、日常での扱いやすさと長距離のツーリングにおける快適性や高速安定性を追求しています。

さらに、新型「GSX-S1000GT」専用開発品を含む豊富な純正用品をラインアップし、快適性、利便性の向上に加え、多彩なカスタマイズを可能としました。

年間目標販売台数 900台(日本国内)

メーカー希望小売価格(消費税10%込み)

商品名 エンジン 価格(円)
GSX-S1000GT 4サイクル 998cm3 1,595,000

* 価格(リサイクル費用を含む)には、保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う費用は含まれません。