走行・環境性能

Photo:全方位モニター用カメラパッケージ装着車 ボディーカラーはプレミアムシルバーメタリック(ZNC)

モーターアシストで、燃費のいい走りを実現。

マイルドハイブリッド

  • *写真はマイルドハイブリッドのイメージです。
  • *ISG=Integrated Starter Generator

減速時のエネルギーを利用して発電し、専用バッテリーに充電。加速時には、その電力を用いてモーターでエンジンをアシストし、燃料消費を抑制します。

2WD車
燃料消費率※1
(国土交通省審査値)
※2
19.6km/L
市街地モード 16.2km/L
郊外モード 20.2km/L
高速道路モード 21.1km/L

  • ※1 燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
  • ※2 WLTCモード:市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モード。市街地モード:信号や渋滞等の影響を受ける比較的低速な走行を想定。郊外モード:信号や渋滞等の影響をあまり受けない走行を想定。高速道路モード:高速道路等での走行を想定。
  • *WLTC=Worldwide-harmonized Light vehicles Test Cycle

マイルドハイブリッドの動作イメージ

  • ※3 ブレーキを踏んで約13km/h以下になると、エンジンが自動停止。

減速中からエンジンを止めて、ガソリンを節約。

新アイドリングストップシステム

減速時、ブレーキペダルを踏んで約13km/h以下になると、エンジンを自動停止。無駄なガソリン消費を抑え、燃費向上に貢献します。また、エンジン再始動時は、ISGのスターターモーター機能により、静かでスムーズな再始動を実現します。

  • ●アイドリングストップシステムの作動には、一定の条件を満たすことが必要です。詳しくは販売会社にお問い合わせください。

アイドリングストップ中も、冷たい風をキープ。

エコクール

空調ユニットに蓄冷剤を内蔵しているため、アイドリングストップ中も一定時間冷たい風を送り続けることが可能。暑い日でも快適です。

強さと軽さを併せ持つボディー構造。

新軽量衝撃吸収ボディー「テクト」

超高張力鋼板など高強度で軽量な素材をボディーの広範囲に採用し、安全性と軽量化を両立。軽快で燃費のいい走りにも貢献します。

軽量・高剛性の新プラットフォーム。

新プラットフォーム「HEARTECT(ハーテクト)」

滑らかな骨格構造の合理的なアンダーボディーを実現。さらにサスペンション部品を骨格の一部としたり、骨格同士が結合する強い部分に部品を固定するなど、補強部品を減らしながら、基本性能の向上と軽量化を両立させました。

力強い加速と低燃費を両立。

CVT

「低速域での加速性能」と「高速域での燃費性能」を両立させたCVTを搭載。変速ショックの少ないスムーズな走りを実現します。

  • *CVT=Continuously Variable Transmission

会話がはずむ、静かな室内。

空気抵抗・風騒音の低減

コンピューター解析や風洞実験により、バンパーやスポイラーの形状などを検討し、空気抵抗や風騒音を抑制。会話しやすい静かな室内に仕立てました。

パワフルで静粛性に優れた、1.2L 4気筒エンジン。

  • *K12C型デュアルジェット エンジン イメージ図

K12C型デュアルジェット エンジン

力強い走りと低燃費を両立した1.2Lエンジンを搭載。燃費向上のため、圧縮比を高めるとともに機械的な摩擦を抑え、熱効率を徹底的に追求しました。4気筒のため振動が少なく、静粛性にも優れています。

Uターンも駐車もラクラク。

優れた小回り性能

Photo:全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車 ボディーカラーはスピーディーブルーメタリック ブラック2トーンルーフ(C7R)