1. ホーム
  2. 企業情報

企業情報

代表者あいさつ

東日本の広範囲をカバーする組織力

カーディーラーと言えば、ショールームや訪問販売で個人のお客さまに車を販売するのが一般的です。

しかし弊社は他社とは異なった営業スタイルの広域ディーラーだということをご存知でしょうか? 

これまでのディーラーの常識を覆したディーラーそれが弊社です。

当社の営業スタイルは3つの要素によって構成されています。一つは個人のお客さまへの「直販」ですが、他社との決定的な違いは残る二つであり、スズキ自販グループ独自の「業販」システムと、「オート・オークション」システムです。 

そのどちらも対象は個人のお客さまではなく、スズキの販売店であったり、他社のディーラーや中古車販売業者です。 つまり弊社は車を通して幅広く営業活動を行う商社的な広域ディーラーなのです。

 東日本に広がる12箇所の営業所をはじめ、オークション会場、板金塗装センター、それらの組織力を活かしながらスズキグループの販売会社として、社員の力が存分に発揮出来る環境づくりに努めています。

登澤 通俊
代表取締役社長 登澤 通俊

企業概要

会社名 スズキ自販関東
所在地 埼玉県さいたま市桜区田島7-12-19
TEL:048-862-3801
設立 1968年7月
資本金 5.000万円
代表者 代表取締役社長 登澤 通俊
従業員数 236名(2018年4月1日現在)
事業所

東日本(北海道から三重県まで)12拠点、他埼玉県内に板金塗装工場

事業内容

スズキの新車、中古車、全銘柄の一般中古車、自動車整備及び修理、全国スズキディーラーの中古車流通管理、各種損害保険代理店業務

売上高 158億円(2017年3月実績)

沿革

昭和43年7月 スズキ東京中古車センターとして東京都練馬区に創立.翌年11月にさいたま市に移転.
昭和47年5月 大阪サービスセンターと合併し、スズキ中古車販売株式会社東日本事業部発足
昭和62年4月 (株)スズキ中販東として分社
平成3年1月 商号を株式会社スズキ自販関東に変更

お問い合わせ