室内空間

座った瞬間、クルマとひとつになれる。ドライバー視点で設計されたコックピット。

  • *メーターパネルは機能説明のために点灯させたものです。
  • *ナビゲーションは販売会社装着アクセサリー(別売)です。また、ナビゲーション付属品は、撮影のため取り外しています。
  • *画面はハメコミ合成です。

Photo:HYBRID RS 全方位モニター用カメラパッケージ装着車 ボディーカラーはバーニングレッドパールメタリック(ZWP)

スポーティーなメーターと、運転操作を視覚化して表示するディスプレイ。

スタイリッシュにレイアウトされた盤面と細かく刻まれた目盛り、さらに水温計や燃料計も配置してクロノグラフ時計のような視認性のよいスポーティーなデザインに仕上げました。中央にはマルチインフォメーションディスプレイを搭載し、運転状況をリアルタイムに表示します。

単色表示ディスプレイ (XG スズキ セーフティ サポート非装着車)

Photo:XG スズキ セーフティ サポート非装着車 2WD CVT車

カラー表示ディスプレイ (HYBRID SZ、HYBRID RS、RS、HYBRID MG、XG)

Photo:HYBRID RS

マルチインフォメーションディスプレイ[カラー]

燃費や走行G、パワー/トルクなど、運転操作やクルマの挙動をグラフィカルに表示してドライバーに正確かつ直感的に伝えます。

イグニッションON時

瞬間燃費/平均燃費/航続可能距離表示

平均車速/走行時間表示

デジタル車速表示

モーション表示

パワー/トルク表示

アクセル/ブレーキ操作表示

イグニッションOFF時

走行時間/走行距離/航続可能距離表示 など

走行G履歴表示

エコスコア表示

  • *メーターパネルは機能説明のために点灯させたものです。平均燃費は、表示例としてHYBRID RS 2WD車およびHYBRID MG 2WD車の燃料消費率(WLTCモード走行、国土交通省審査値)の数値を使用しており、実際の走行状態を示すものではありません。

乗る人の気持ちまで走らせる、シンプルで洗練された室内空間。

  • *ナビゲーションは販売会社装着アクセサリー(別売)です。また、ナビゲーション付属品は、撮影のため取り外しています。
  • *画面はハメコミ合成です。

Photo:HYBRID RS 全方位モニター用カメラパッケージ装着車 ボディーカラーはバーニングレッドパールメタリック(ZWP)

ボディーサイズは短く・低く、なのに室内は広く。運転のしやすさと快適性を同時に叶えるパッケージング。

Photo:HYBRID RS 全方位モニター用カメラパッケージ装着車 ボディーカラーはバーニングレッドパールメタリック(ZWP)

新プラットフォーム「HEARTECT(ハーテクト)」の採用によりエンジンルームを最小化し、運転のしやすいコンパクトなサイズとゆとりのある室内空間を両立しました。さらにヒップポイントを下げることで前席・後席ともにゆとりのあるヘッドクリアランスを確保。後席は膝まわりのスペースにも余裕を持たせました。

地上高は低く、開口部は広く。乗り降りをスムーズに。

フロントドアの開き幅を広く、開口高を高めに設定。またリヤドアは開口地上高を低めに、開口高を高めに設定することで乗り降りをしやすくしました。

狭い駐車場などで便利なフロントドア3段階オープン。

フロントは3段階、リヤは2段階に開き、荷物の出し入れも簡単に行なえます。

スポーティーなピラーマウントドアハンドルを採用。

リヤドアハンドルはCピラーのデザインと一体化したピラーマウントドアハンドルを採用。2ドアクーペのようなスタイリッシュさを演出しています。

体格や好みに合わせて設定できるドライビングポジション。

チルトステアリングは上下に40mm、テレスコピックステアリングは前後に36mm、さらにシートスライドは前後に10mmずつ24段階の240mm、運転席シートリフターは上下に60mm調整でき、ドライバーの体格や好みに合わせたきめ細かい設定が可能です。

マニュアルモード付パドルシフトを搭載。(HYBRID SZ、HYBRID RS、RS CVT車)

ステアリングホイールのマニュアルモード付パドルシフトを操作して指先での素早いシフトアップ/ダウンが可能。思いのままにスポーティーな走りが楽しめます。

少しのゆとりが、趣味や遊びの楽しさを最大限まで拡げてくれる。

買い物からレジャーまで、広くて積みやすいラゲッジスペース。

コンパクトなボディーでありながら形状やレイアウトを工夫することで、最大265L※1の荷室容量を確保。趣味やレジャーも存分に楽しめるように広々としたラゲッジスペースにこだわりました。開口部の高さも715mmに設定し、荷物の積みおろしのしやすさにも配慮。6:4分割可倒式リヤシートを倒せばゴルフバッグ※2などの長尺物もしっかりと積むことができます。

分割可倒式で、収納方法は操作が簡単なシングルフォールディング式シートバック。

5名乗車時でも最大265L※1。小サイズのスーツケース※2が2つ入ります。(HYBRID SZを除く)

リヤシートの背もたれを片方だけ倒せば、人を乗せたまま長尺物の積載が可能。

リヤシートの背もたれをすべて倒せば、さらにゆとりある荷室容量最大579L※5に。

  • *ラゲッジシェルフは、撮影のため取り外しています。
  • *荷室容量はVDA(ドイツ自動車工業会)の定めたトランク容量測定値。
  • *写真中の小物は、撮影のための小道具です。走行中は、荷物が移動し、運転の支障とならないようしっかりと固定または収納してください。
  • ※1 HYBRID SZは178L。
  • ※2 サイズや形状によっては、積載できない場合があります。
  • ※3 HYBRID SZは597mm。
  • ※4 HYBRID SZは725mm。
  • ※5 HYBRID SZは500L。

Photo:HYBRID RS 全方位モニター用カメラパッケージ装着車 ボディーカラーはピュアホワイトパール(ZVR)

しっかり置けて、使いやすさにも配慮した収納を用意しました。

グローブボックス

センターコンソールトレー

センターコンソールドリンクホルダー

リヤドリンクホルダー

フロントドアポケット

リヤドアペットボトルホルダー

  • *写真中の小物は、撮影のための小道具です。走行中は、荷物が移動し、運転の支障とならないようしっかりと固定または収納してください。