運転しやすく、快適であること。コンパクトカーならではのこだわりが詰まっている。

エコと快適性を両立するアイドリングストップ空調設定カスタマイズ機能。
(HYBRID SZ、HYBRID RS、HYBRID MG)

エアコン使用時のアイドリングストップを開始するタイミングや再始動のタイミングを「標準」「燃費優先」「快適優先」の3つのモードから選べます。室内の快適さを優先したり、燃料の消費を抑えるなど、ドライバーの好みで設定できます。

  • *HYBRID SZは、エコモードを選択している際、空調設定を選択できません。
  • *条件によってはアイドリングストップシステムが作動しない場合があります。

寒い日を快適にするヒーター性能。

イメージ図(4WD車)

冬の朝などにうれしい、シートバックと座面を温めるシートヒーターを運転席に全車標準装備。4WD車は助手席にも採用しました。また後席の足もとに温風を送り込むリヤヒーターダクトを全車に標準装備しています。

室内を素早く暖めるPTCヒーター。(HYBRID SZ)

室内空調ユニット内を通過する空気を電気により直接暖めるPTCヒーターを装備。室内の快適性向上に貢献しています。

*PTC=Positive Temperature Coefficient

ドライブをスマートにするキーレスプッシュスタートシステムとリモート格納ドアミラー。

携帯リモコンを身につけていれば、ドアの施錠・解錠はリクエストスイッチを押すだけ。さらにブレーキペダル(5MT車はクラッチペダル)を踏んでエンジンスイッチを押せばエンジンが始動するキーレスプッシュスタートシステムを全車に標準装備しました。また、施錠の操作に連動してドアミラーを自動格納し、イグニッションをONにすれば、自動で元の位置に戻るリモート格納ドアミラーも装備(HYBRID MG、XGを除く)しています。

携帯リモコン

Photo:HYBRID RS

エンジンスイッチ

リクエストスイッチ

リモート格納ドアミラー

*HYBRID MG、XGを除く

植込み型心臓ペースメーカーなどの医療用電気機器をご使用の方は、電波により医療用電気機器に影響を受けるおそれがあります。詳しくは販売会社にお問い合わせください。

Photo:HYBRID RS 全方位モニター用カメラパッケージ装着車 ボディーカラーはバーニングレッドパールメタリック(ZWP)