2020年12月現在

毎日の運転に「あんしん」を。

スズキの予防安全技術で、従業員様の安全運転をサポートします。

「ぶつからない」をサポート <衝突被害軽減ブレーキ>

  • 誤発進抑制機能

  • 後方誤発進抑制機能

  • 車線逸脱警報機能

  • ふらつき警報機能

  • アダプティブクルーズ コントロール

  • 標識認識機能

  • ヘッドアップ ディスプレイ

  • 先行車発進 お知らせ機能

  • ハイビームアシスト

  • 全方位モニター用 カメラ

  • *スズキ セーフティ サポートについて、詳しくは車両WEBカタログまたはこちらをご覧ください。

<おすすめの衝突被害軽減ブレーキ搭載車>

軽商用車(660)

キャリイ KC エアコン・パワステ スズキ セーフティ サポート装着車

エブリイ PAリミテッド スズキ セーフティ サポート装着車

軽乗用車(660)

ワゴンR FA

登録車(1200)

ソリオ HYBRID MZ

  • *グレードにより仕様・装備等が異なる場合がございます。詳しくは車両WEBカタログをご覧ください。
  • *保険料、税金(除く消費税)、登録・届出等に伴う諸費用、リサイクル料金は別途必要となります。

前後のブレーキサポートで「あんしん」。

さらに、縦列駐車や、狭い道でのすれ違いでもスムーズな運転をサポートします。

前方の「ぶつからない」をサポート

デュアルセンサーブレーキサポート 2種類のセンサーで人やクルマを検知。

対象車:デュアルセンサーブレーキサポート対象車

単眼カメラ+レーザーレーダー

フロントガラスに設置した「デュアルセンサー」が、前方のクルマや人を検知。近距離に優れたレーザーレーダーと、中・長距離に強く歩行者も認識する単眼カメラを組み合わせて、万一の危険を察知し、自動(衝突被害軽減)ブレーキなどで衝突回避をサポートします。

●前方のクルマや歩行者との衝突を回避。

システムが衝突のおそれがあると判断すると、警報音(ブザー)やメーターなどの表示によってドライバーに警告。ブレーキペダルを踏むと、ブレーキ踏力をアシスト。衝突の可能性が高まると、自動で強いブレーキをかけ、衝突の回避または衝突時の被害軽減を図ります。

  • *自動(衝突被害軽減)ブレーキ機能作動時は強いブレーキがかかりますので、走行前に全ての乗員が適切にシートベルトを着用していることをご確認ください。
  • *自動(衝突被害軽減)ブレーキ機能による車両停車後は、クリープ現象により前進しますので、必ずブレーキペダルを踏んでください。

デュアルカメラブレーキサポート 2つのカメラが歩行者やクルマを検知。

対象車:デュアルカメラブレーキサポート対象車

後方の「ぶつからない」をサポート

後退時ブレーキサポート バック時にも、自動でブレーキが作動。

対象車:後退時ブレーキサポート対象車

超音波センサー

リヤバンパーに4つの超音波センサーを内蔵し、車両後方にある障害物を検知。透明なガラスなども検知でき、コンビニの駐車場などでの衝突回避をサポートします。

●後方の障害物との衝突を回避。

センサーで後方の障害物との距離を測り、4段階のブザー音で障害物への接近をお知らせする「リヤパーキングセンサー」を搭載。さらに、後方の障害物との衝突の可能性が高まると自動でブレーキが作動し、衝突の回避または衝突時の被害軽減を図ります。

リヤパーキングセンサーモニター表示
*対応ナビゲーション装着時

  • *自動(衝突被害軽減)ブレーキ機能による車両停車後は、クリープ現象により後退しますので、必ずブレーキペダルを踏んでください。

「見えない場所の視界」をサポート

全方位モニター 前後左右4つのカメラで見えない場所を映し出す。

対象車:全方位モニター対象車

メーカーオプションの「全方位モニター用カメラパッケージ装着車」には、クルマの前後左右4カ所にカメラを設置。対応ナビゲーション(販売会社装着アクセサリー)を装着すれば、クルマを真上から見たような俯瞰の映像などをモニターに映し出す「全方位モニタ-」に。運転席から見えにくい場所を画面上で確認でき、狭い場所での駐車も安心。ナビゲーション本体の操作で、前後やサイドなど視点を切り替えて周囲の環境を映し出します。

フロントカメラ

●フロントカメラ

サイドカメラ(左右)

●サイドカメラ(左右)

バックカメラ

●バックカメラ

●さまざまなアングルで視界をサポート。

縦列駐車で便利な「トップ映像」や、狭い道でのすれ違いで役立つ「助手席側のサイド映像」など視点を切り替えて表示し、ドライバーの視界をサポートします。

トップ映像+前方/後方映像

サイド映像+前方/後方映像

  • ※1 全方位モニター用カメラパッケージ装着車はメーカーオプションです。メーカーオプションはご注文時に申し受けます。ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。
  • *全方位モニター用カメラパッケージ装着車は車種により字光式ナンバープレートを取り付けることができません。詳しくは車両WEBカタログをご覧ください。
  • *各機能には作動するための条件がございます。詳しくは車両WEBカタログをご覧ください。

軽乗用車(660)

ワゴンR HYBRID FX 全方位モニター用カメラパッケージ装着車

スペーシア HYBRID G 全方位モニター用カメラパッケージ装着車

ラパン L 全方位モニター用カメラパッケージ装着車

ハスラー HYBRID G 全方位モニター用カメラパッケージ装着車

登録車(1000ターボ[クロスビー]、1200[イグニス])

クロスビー HYBRID MV スズキ セーフティ サポートパッケージ・全方位モニター用カメラパッケージ装着車

イグニス HYBRID MG 全方位モニター用カメラパッケージ装着車

  • *車種・グレードにより、仕様・装備等が異なる場合がございます詳しくは車両WEBカタログをご覧ください。
  • *保険料、税金(除く消費税)、登録・届出等に伴う諸費用、リサイクル料金は別途必要となります。

エコカーで経費節減。さまざまな環境基準にも対応。

コンパクトなシステムで
モーターアシストやEV走行を実現

コンパクトながら瞬時に力を発揮するMGU(駆動用モーター)を採用。MGUのみでのEV走行に加え、加速時にアクセルを強く踏み込むとエンジン出力にモーター出力を上乗せして力強くアシスト。伝達効率の良いAGS(オートギヤシフト)との相乗効果により、低燃費と力強い走りを両立しています。また、充電や電力供給のためのパワーパックを荷室の下に収めることで、ゆとりある室内空間も確保しています。

*写真はハイブリッドのイメージです。

登録車(1200)

スイフト HYBRID SvZ

減速エネルギーを利用して発電し、
加速時にはモーターでエンジンをアシスト

発電効率に優れたISG(モーター機能付発電機)により、減速時のエネルギーを利用して発電し、アイドリングストップ車専用鉛バッテリーとリチウムイオンバッテリーに充電。加速時には、その電力を活かしてモーターでエンジンをアシストすることで、さらなる燃費の向上を実現するハイブリッドシステムです。

*スペーシアは一部機能が異なります。

*写真はマイルドハイブリッドのイメージです。

軽乗用車(660)

ワゴンR HYBRID FX

  • ※2 燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
  • ※3 WLTCモードは、市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モードです。
  • *WLTC=Worldwide-harmonized Light vehicles Test Cycle

★記載のメーカー希望小売価格は消費税率10%に基づいています。メーカー希望小売価格はいずれもタイヤパンク応急修理セット(アルトバン、エブリイ、キャリイ、スーパーキャリイ、キャリイ特装車シリーズ、ジムニー、ジムニーシエラは、タイヤパンク応急修理セットのかわりにスペアタイヤを装備)・ジャッキ付で、保険料、税金(除く消費税)、登録・届出等に伴う費用および付属品価格は含みません。メーカー希望小売価格は参考価格です。価格は販売会社が独自に定めていますので、詳しくは各販売会社にお問い合わせください。メーカーオプション、車体色により価格が異なります。リサイクル料金が別途必要となります。

その他搭載車

軽乗用車

ハスラー

スペーシア

登録車

イグニス

クロスビー

ソリオ

減速するたびに発電し、
クルマに電力を供給。
エコでスムーズな走りを実現。

搭載車

軽乗用車

アルト

ラパン

効率よくエンジンを止めて、
ガソリンを節約。

アイドリングストップ中でも、
冷たい風を一定時間送ることができる。

搭載車

軽乗用車

アルト

ラパン

ハスラー

ワゴンR

スペーシア

登録車

スイフト

イグニス

クロスビー

ソリオ

  • *EV走行、モーターアシスト、アイドリングストップの作動には一定の条件があります。詳しくは販売会社にお問い合わせください。
  • *グレードにより、仕様・装備等が異なる場合がございます。詳しくは車両WEBカタログをご覧ください。
  • *保険料、税金(除く消費税)、登録・届出等に伴う諸費用、リサイクル料金は別途必要となります。

■ 九都県市低公害車指定制度に適合

低公害車指定制度とは、自動車公害対策の一環として、NOx(窒素酸化物)等の排出量が少ない低公害な自動車を指定し、九都県市が率先して公用車に導入していくとともに、低公害な自動車の導入を一般に広く推奨するものです。低公害車として指定された自動車には、九都県市指定低公害車証を貼付することができます。

  • *九都県市とは、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市。

■ 低排出ガス認定車

低排出ガス車認定制度(「低排出ガス車認定実施要領」)により、燃料の種類を問わず自動車排出ガスの低排出ガス性(クリーン度)について、性能面から示す技術的指標に適合していることの認定が行なわれるもので、自動車排出ガスのうちNOx(窒素酸化物)、CO(一酸化炭素)、NMHC(非メタン炭化水素)等の有害物質の排出が、基準から一定レベル以上低減されている自動車が認定されています。

平成17年排出ガス基準75%低減レベル


平成30年排出ガス基準50%低減レベル


平成30年排出ガス基準25%低減レベル

認定車:
  • *対象車種・グレードについて、詳しくは車両WEBカタログをご覧ください。

大きな荷物も、長尺物も、高さのある物も、しっかり積めます。

おすすめのクルマ

軽キャブバンNo.1※4の荷室サイズ※5(長さ・幅・高さ)で、
毎日の仕事をサポート。

軽キャブバンNo.1※4の開口部高(後席ドア、バックドア)で積み降ろしがスムーズです。

Photo:PC 4AT車 ボディーカラーはホワイト

  • ※4 軽キャブバン=1BOX型軽商用車。2019年9月現在、スズキ調べ。他社にも同数値の車があります。
  • ※5 荷室サイズとは、荷室長・荷室幅・荷室高の寸法(国土交通省審査値)。
  • ※6 JOINターボ、JOINは1,820mm。GAは1,905mm。
  • ※7 助手席シートスライドを最前端にした際の助手席後端からバックドアまでの長さ。

快適さと便利さを兼ね備えたゆとりあるキャビン。

Photo:X 4WD 5MT車 ボディーカラーはクールカーキパールメタリック

大柄な方でもゆとりの運転姿勢をとれるシートスライド&
リクライニング

運転席のシートスライド量は軽トラック最長※8の180mmを実現しました。最前端までスライドしなくても最大40°のリクライニングが可能。※9車内での休憩も快適です。

Photo:X 2WD 3AT車 ボディーカラーはクールカーキパールメタリック

Photo:X 5MT車 ボディーカラーはホワイト

大切な荷物もキャビンにしっかり積める、広いシートバックスペースと助手席前倒し機構
高さ920mm×横幅1,235mm×長さ250mmのシートバックスペースを実現。荷台に置けない貴重な工具や、雨に濡らしたくない衣類や食品、大事な書類などを収納したいときに便利。シートをフラットに倒せる助手席前倒し機構とあわせて、さまざまな仕事のニーズに応えます。

  • ※8 軽自動車トラッククラス。2019年9月現在、スズキ調べ。
  • ※9 シートスライド位置が最前端から13段目まで40°のリクライニングが可能です。

積みやすさも積載能力も余裕たっぷり。

  • *荷台床面地上高、荷台高、荷台幅はスーパーキャリイも同数値です。

Photo:KX ボディーカラーはホワイト

軽トラックNo.1※10の荷台フロア長と低い荷台床面で、積み降ろしのしやすさも抜群。

  • ※10 軽自動車トラッククラス。2019年9月現在、スズキ調べ。他社にも同数値の車があります。
  • ※11 KCエアコン・パワステ農繁仕様、KCパワステ農繁仕様の荷台幅は1,405mm、荷台高は295mm。

仕事に使うクルマだから、実用性と経済性を大切に。

Photo:VP 2WD 5AGS車 ボディーカラーはホワイト

  • *グレードにより仕様・装備等が異なる場合がございます。詳しくは車両WEBカタログをご覧ください。

福祉車両 WITHシリーズ

スペーシア 車いす移動車

ワゴンR 昇降シート車

キャリイ特装車シリーズ

金太郎ダンプ

冷凍車

降雪地におすすめ4WD車

ハスラー

ジムニー

クロスビー

イグニス

  • ※12 社内測定値